エフエムいわぬま ほほえみブログ

エフエムいわぬまのパーソナリティーが気ままに書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

茶茶茶っ★

おはようございます!今日は檀崎絢子がお送りいたします。
清水さんのイタリアからの通信、なんだか遠い国からなのに身近な感じで不思議な気持ちでした~。イタリアと言えば、パスタが有名で…おっと食べ物のお話になるところでしたが(笑)、私はお土産でカプチーノをよくいただくんですが、清水さんもイタリアのカフェで今頃お茶しているのかなあって思ったりしていました。ちなみに私はカフェ大好きっつ子です。あの、ゆるゆる~とした時間がたまりません。
お茶すると言えば、日本にも、抹茶や緑茶、ほうじ茶、そして最近流行の中国茶、定番の紅茶、コーヒー、ハーブティなどなど沢山の愛しいお茶様(?)たちがありますね。たかがお茶、されどお茶。ちょっと、スケジュールがつまった時に一息つくひととき、皆さんは最近そんなひとときを楽しまれましたか?私は最近、おきにいりの喫茶店へ友人と行ったんですが、そこがまた面白いんですよ。飲み物のカップを本人をイメージして選んでくれるんです!。店員さんのお話によると、その人の雰囲気や洋服の色からヒントを得るらしいのですが、なんだかカップが運ばれてくるまで「今日はどんなカップかな?」とドキドキそしてワクワクな瞬間なんです。岩沼でも素敵な喫茶店たくさんありますよね。まだ行ったことのない喫茶店、行ってみたいなあ。みなさん情報がありましたらぜひ教えてくださいね。では、また次回!
スポンサーサイト
[ 2005/11/30 09:42 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ボンジョルノ!

皆さん御機嫌如何ですか?清水美和でございましー!

突然岩沼からいなくなってしまいました。というのも、私のわがままで休みを頂いているからなんです。

で、イタリアにいます。勉強したいことがあってフィレンツェに2月迄滞在します。

帰国したら復帰したいと思っていますので、忘れないでいてくださいね。

初めて家を離れて生活するなんて考えられません!ショックなことがいっぱいです。また時間ができたらこの場をかりて報告しますね。

取り敢えず寒いです。なのに暖房がほとんどないです、コートを着たまま生活しています。

岩沼のみなさまも御自愛下さいネ!
[ 2005/11/29 00:10 ] 未分類 | TB(0) | CM(1)

今週の感動体験

こんにちは!はんだ美香です。
今週もあっという間に終ろうとしています。
考えてみればもう、来週は12月なんですねー!
カレンダーもあと1枚になってしまいます。
師走になると、その字の通り、慌しくなります。
今のうちに出来ることはしておかないと!と思ってもなかなかできないのですが・・・。

さて、今週は本当にいいステージでの司会をさせて頂く機会が2回もありました。
一つは、20日(日)に行われた岩沼市吹奏楽団第8回定期演奏会
昨年に続いて、進行役を務めさせて頂きましたが、とっても楽しかったです!
今回は、岩吹の楽器紹介なんていうコーナーもあり、
私も一緒に紹介しながら、なるほど~と、楽しく勉強できました。
司会の特権として、
演奏会に臨む演奏者の緊張感や思い入れ、気迫
間近で感じることができる、ということがあると思います。
今回も、岩吹の皆さんが、一生懸命準備や練習をしてきた姿を
ひしひしと感じました。

そしてもう一つは、一昨日行われました
潮騒太鼓10周年記念発表会
岩沼市市内のイベント、催しではすっかりお馴染みの潮騒太鼓
結成されて10年となったのです。
潮騒太鼓さんとの出会いは、2年ほど前。
寺島学習館で、潮騒太鼓子供クラブの発表会が行われているところに取材に伺った際、
その太鼓があまりにも素晴らしく、そして子供達が一生懸命、太鼓を叩く様に感動し、
ぼろぼろ泣いてしまったのでした
そのため印象深く感じてくださったのか、その後イベント等でお会いすると声をかけて下さったりして、潮騒太鼓さんとはすっかり仲良しになったのです!
そんなこんなで、私にとっても思い入れのある発表会は、
本当にあたたかーいものになりました。
潮騒太鼓の原点となった曲から、10周年記念の新曲まで。
名取の閖上太鼓保存会の皆さんも友情出演してくださって、
会場からは、割れんばかりの拍手でした。
本番前まで、「お客さんが集まらなかったらどうしよう」
        「アンコール、かかるかな」

なんて、不安な声も出ていましたが、全く無用の心配。
会場には、座席が足りない位の大勢のお客様がいらっしゃいましたし、
アンコール」の声も会場のあちこちですぐにあがりました。
これまでの10年間、潮騒太鼓さんがいかに、
地元を盛り上げるために頑張ってきたかということだと思います。
発表会後の祝賀会では、みんな涙、涙・・・。
本当にいい瞬間を共有させて頂いて、とても幸せでした。

こうした演奏会やイベントの司会をさせて頂いていつも感じることは、
協力してくれる方の大切さです。
岩吹の演奏会では、他の楽団の方や名取高校吹奏楽部の皆さんたちが
潮騒太鼓の発表会では、父兄や家族の皆さんが
お手伝いしてくださいました。
その協力体制は、本当に素晴らしかったです。
ちょっと、長くなってしまいましたが、
大勢の人が集まり、入念な打ち合わせ、準備をし、
協力して成し遂げるからこそ、いいものが出来上がるんですよね。
司会をするときは、ラジオとはまた、違ったライブ感を味わえます。
また、これからもいろんな感動に立ち会えるといいなぁ



[ 2005/11/25 19:57 ] 未分類 | TB(0) | CM(1)

THE GET UP KIDS !

今日の担当はノダマサカズです。
最近風邪をひいてしまいました。
インフルエンザとかいろいろ流行っているので皆さんも気をつけてくださいね。

今年ももうすぐ終わり。
って事ですこしばかり早いですが
最近は来年の目標などを考えております。

エフエムいわぬまで働き始めて1年が経ち、来年からは
そろそろ岩沼市内で活動している団体やサークルなどに入会して
岩沼の皆さんと交流を持とうかなぁ~なんて考えております。

そこで皆さんからこんな面白い団体、サークルなどがありますよぉ~と言うのが
ありましたら是非教えてください。
新しい事をはじめてみたいのでよろしくおねがいしまぁ~す。
[ 2005/11/23 13:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

おすすめ その②

どうも。脅威の3番バッター佐藤清和です

さぁ今回は「佐藤清和のおすすめアーティスト。第2弾!!!」ということで、若干前回の「山崎まさよし」燃え尽きた感じがあるんですが、なんとかやってみたいと思います。今回取り上げるのは・・・

「ゆず」

ゆずとの出会いはいつだろか???

中学校1年生の時からギターを手にし、当時はバンドにハマってて、弾き語りなんてこれっぽちも考えなかったのに

中学3年の時にゆずを聞いてから、今まで使っていたエレキギター押入れの中にしまい、眠っていたアコースティックギターを出してきて、
ゆずのコピーを飽きもせずやってました。

佐藤清和のアコースティックギターの原点「ゆず」です。

そんな訳で弾き語りをしてみれば、私佐藤清和はですね・・・

驚くほどの音痴だったんですね・・・

それでも何とか「岩沢厚治(向かって右側の人)みたいになりたい!!!」

と、一生懸命ゆずの歌を歌っていたら

今では人に聞かせるには恥ずかしくないくらいになりましたよ。

そんなゆずのすごいところは、単純なコード進行で展開される名曲の数々・・・

一時期「転調ブーム」があったらしいのですが、やはり魅力は単純なコード進行で生まれるメロディー

そして、向かって左側「北川悠仁」の声質と、向かって右側「岩沢厚治」の声質が全然違うにも関わらず、相性が抜群なところ
あとはキャラか・・・

ソングライターとしても、1人の人間としても素晴らしく、ファンに絶大なる人気があり、弾き語り人は必ずと言ってもいいほどコピーしたことがあるだろう「ゆず」

今回も「ゆず」の楽曲からお気に入りをズラっと書いていきます。

前回同様、かなりの量になると思われますので、心の準備をお願いします。

では・・・

ミニアルバム「ゆずの素」より
てっぺん・連呼・地下街

ミニアルバム「ゆずマン」より
ところで・遊園地なにもない

アルバム「ゆず一家」より
少年・夏色・手紙・心の音雨と泪月曜日の週末・街灯・ねこじゃらし・贈る詩境界線

アルバム「ゆずえん」より
始まりの場所サヨナラバス・センチメンタル・傍観者・灰皿の上からからっぽ

アルバム「ゆずマンの夏」
向日葵ガ咲ク時風とともにチョコレートかまぼこ葉月の雨

アルバム「トビラ」より
日だまりにて飛べない鳥ガソリンスタンドねぇ・気になる木

アルバム「ユズモア」より
みぞれ雪・ダスキングカナブン直径5mm・始めの一歩・3カウント・無力

アルバム「すみれ」より
すみれ・旅立ちのナンバー・呼吸・言えずのアイライクユー

アルバム「ゆずスマイル」より
日曜日の午後

アルバム「1~one~」より
わだち・桜木町ウソっぱち命果てるまで蛍光灯の先栄光の架橋

その他
大バカ者 シングル「夏色」c/w
始発列車 シングル「いつか」c/w
朝もやけ シングル「サヨナラバス」c/w
過食な健康食 シングル「センチメンタル」c/w
くず星 シングル「心のままに/くず星」
おやすみ シングル「心のままに/くず星」c/w
人生芸無 シングル「嗚呼、青春の日々」c/w
ぼんやり光の城 シングル「嗚呼、青春の日々」c/w
手暗がりの下 シングル「アゲイン2」c/w
かえるのご帰宅 シングル「恋の歌謡日」c/w
月影 シングル「またあえる日まで」c/w
風に吹かれた シングル「栄光の架橋」c/w
超特急 シングル「超特急」

いやいや・・・やっぱり膨大な量だなぁ。今回も色がついてるのが特におすすめです。

次回は誰がいいかなぁ~??

次回をお楽しみにぃぃぃ~佐藤清和でした!!









[ 2005/11/15 17:52 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

天高く、わたし肥ゆる秋

みなさんこんにちはー檀崎絢子です秋も深まって、赤や黄色の木々が綺麗な季節ですね。
強い風が吹くと、まるで枯葉のダンスのような光景が目に広がります。
こんな季節、ちょっと芸術の秋なんて楽しんで見たいですよね。
最近の私は、食欲一色、いわゆる”肥ゆる秋”に突進していたので(最近、一夜で、夜食にラーメン、パン、チーズ、380円のワイン、柿、りんご…等をフルコースで食べつくしてしまった!)今日は市民会館で開催されている「岩沼市民文化芸術祭」に行って、芸術の秋を満喫してきました。
実は今日は毎週金曜の午後に放送している「にほんご探検隊」の突撃取材で、「このことわざ知っていますか?」というインタビューを芸術祭を見にこられた方々にしていたのですが、さすが、みなさん、文化や芸術に興味があるだけあって、クイズ形式の質問にポンポンテンポよくお話くださった方もいらっしゃいました。ご協力頂いたみなさんありがとうございました。にほんご探検隊、ぜひ、きいてくださいね。
そしてそして、芸術祭の話に戻りますが、我らがはんださんの作品、見てきましたよー。これがまたすごいんですよ。明日(13日)も芸術祭やってますからね、ぜひ、みなさんにみてもらいたいです~英語でかかれたお習字なんですよ。びっくりですよね。しかも紙も額もおしゃれでして、和と洋の融合というのでしょうか、新しい感覚を感じることができて、新鮮な気持ちになりました。
他にも、絵画や、ドール、彫刻などなど、ここでは書ききれない沢山の素晴らしい作品が展示されていました。芸術の秋にひたって心も満たされた秋のひとときになりましたよ。これで、私の肥ゆる秋はストップするかなぁ。心が肥ゆる秋を過ごしたいなと思ったのでした~。それでは、また今度!!
[ 2005/11/12 14:44 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

はんだ美香、インタビューされる!の巻

こんにちは!はんだ美香でございましー!(ちょっとみんなの真似してみました)
最近、全体的に更新のペースが遅くなっています。
すみません・・・。
なんとかコンスタントにお伝えしていきたいなあ、とは思っているのですが・・・
気長にお待ち下さいね

さて、昨日は名取高校1年生の10人の皆さんが
エフエムいわぬまに来てくれました。
もちろん、遊びにきたのではありません。
なんと、私たちにインタビューをするというのです!
インタビューをすることには慣れているつもりの私たちですが、
逆にインタビューされるとなると、
ドギマギしてしまいますね。

この仕事をしていこうと思ったきっかけは?」
「普段、気をつけていることは?」
「やりがいを感じるときは?」

など、たくさん質問してくれました。
やっぱり、普段している仕事に興味を持ってくれて
質問してくれるというのはとても嬉しいものですね。
私も、結構ノリノリで答えちゃいました
このあとはスタジオ見学をして、
川柳おたまじゃくし」収録前の出演者の皆さんとお話しました。
川柳には興味を持ってくれたかな
高校生の皆さんからの投句も待ってますよー!

いよいよ明日から岩沼市民文化芸術祭が始まります。
恥ずかしながら私もお習字を出品する予定です。
今年も各団体、参加者の皆さんの作品は力作ぞろいとのこと。
また舞台の発表も楽しみです。
是非、皆さんご覧になってくださいね!


[ 2005/11/11 13:12 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

秋の収穫祭

どうもぉ~久しぶりの登場野田真和です。

11月5,6日とエフエムいわぬまのあります、
こちらハナトピア岩沼で秋の収穫祭がありました。
みなさんは遊びにこられたでしょうか?
エフエムいわぬまでは5日に特別番組を
特設スタジオにて生放送を放送いたしました。
聞いていただけましたか?

僕は去年も秋の収穫祭に参加したのですが
去年よりも今年の方がにぎわっていたような気がします。
このお祭りの目玉であります岩沼千人鍋は今年も大盛況でした。
いつも以上に長い列ができていましたね。
みなさんにインタビューした所
「ゆっくり来たら食べられなかった」
なんて方もいらっしゃいました。
食べられなかった皆さんは来年食べに来てくださいね。

実はこの収穫祭には裏の目玉があったんですよ。
それはカントリーダンス。
産直市のオバサマ達に混ざってエフエムいわぬまの
はんだ美香さんも参加していました。
はんださんの踊りっぷりにはたまたま見に来ていた佐藤登喜雄さんも
大絶賛してました。
このカントリーダンスは来年の春恋い祭りでも披露されると思いますので
みなさん是非見に来てくださいね。

そんなこんなで大盛り上がりでお祭りが終了しました。
まだ秋の収穫祭に行ったことがない、今年行けなかったなんてみなさん
来年こそはご参加あれ!!
aki.jpg

[ 2005/11/06 15:18 ] 未分類 | TB(0) | CM(1)

私の惨事

みなさん聞いてくださーい      昨日のことなんですけれども 娘とじゃれあって遊んでたんです。2人で楽しく遊んでいたその横たわっていた私に娘の頭が  そしたら私の鼻がパキンッっていったんですね   モー痛いのなんのって。。。少し鼻血まで。  鼻の骨が折れたかと思いましたよ少し腫れたくらいでよかったですけどね     という私も幼い頃、頭突きで祖母の前歯4本 折って差し歯にしてしまったという事があったそうで全然覚えてないんですが、今思うと相当痛いですよねとんでもないことですよね   みなさん最近痛い経験した人いませんかまたは痛いことしちゃった人いませんか
[ 2005/11/02 15:05 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

おすすめ その①

どうも。佐藤清和ですけど何か問題でも??

「おぎやはぎ」風な登場でしたけれども

今日からネタが尽きるまで

「佐藤清和のおすすめアーティスト」のコーナーをやっていこうかなぁ~と思います。

記念すべき第1回目は・・・・・

山崎まさよし

当時、すでにギターでの弾き語りに目覚めていて、もちろん山崎まさよしの存在は知っていましたが

「ドミノ」というアルバムを聞いたのが出会いでした。

当時は、なんのこっちゃ分からなかったけど

高1の時に、なんとなく改めて聞き直したら、すっかり「山崎ワールド」に連れていかれました。

そして学校の帰りに駅前のCD屋でライブアルバムを買い、一生懸命曲をコピーして・・・

彼は本当にギターが上手い!!!

あとは、曲がいいのは当然なんですが、彼は書く曲は難しいコードが多い・・・

今となっては大丈夫ですが、当時は???って感じでしたよ。

そんな山崎まさよしはいい曲がたくさんあります。

一般的に彼の曲は、ミディアムなテンポだったり、バラードだったり・・・というイメージがほとんどなのかなぁ~??

しかし!!!そんな曲ももちろんいいんですが、僕が好きなのは、テンポが速くて、ギターをかき鳴らす山崎まさよしが1番好きですね!!!

そんな山崎まさよしの曲で僕がおすすめする曲を、ここにズラっと書いていきますので、気になる人は参考にどうぞ。

アルバム「アレルギーの特効薬」より
月明かりに照らされて心拍数・坂道のある道・アレルギーの特効薬関係ない妖精といた夏

アルバム「HOME」より
Fat Mamaアドレナリン・セロリ・名前のない鳥・昼休み・One more time,One more chanceヤサ男の夢

アルバム「ドミノ」より
僕はここにいる・ペンギン・Me&My Mindガムシャラバタフライ琥珀色の向かい風水のない水槽・ドミノ・ソノラマ

アルバム「SHEEP」より
Ticket to the paradise・Passageカルテ・六月の手紙・やわらかい月・低気圧ボーイ・オークション灯りを消す前に

アルバム「transition」より
明日の風・区役所夏のモノローグ・アイデンティティークライシス~思春期の終わり~・Plastic Soul

アルバム「アトリエ」より
未完成・神様も知らない午後・僕と不良と校庭で・Doubt!アトリエ全部、君だった

ミニアルバム「STEREO」より
ツバメステレオ・2人でPARISに行こう・コイン

ミニアルバム「STEREO 2」より
あじさい・ピンボール・振り向かない

その他
Rough Rock\'n Roll Boogie  シングル「月明かりに照らされて」c/w
お家へ帰ろう  シングル「僕はここにいる」c/w
江古田  シングル「Passage」c/w
十六夜  シングル「ビー球望遠鏡(スコープ)」c/w
ひかるかいがら  元ちとせに提供

ほとんど書いてしまった・・・色がついてるやつが特におすすめです!!ほとんどついたか。

いやいや書きすぎた・・・そろそろ終わりにしますかね。

次回は誰が出てくるでしょう。お楽しみに!!!!

それじゃまた今度~ 佐藤清和でした。

ちなみに「山崎まさよし」「山崎将義」っていうんだよ~





[ 2005/11/01 16:22 ] 未分類 | TB(0) | CM(1)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。