エフエムいわぬま ほほえみブログ

エフエムいわぬまのパーソナリティーが気ままに書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

子育てについて考える

こんにちは!すっかりご無沙汰してました はんだ美香です。
プライベートなことですが、最近、結婚しました
新生活がスタートし、慣れない家事に悪戦苦闘の毎日です。
まあ、最初が肝心と多くの方から言われているので、
頑張りすぎず、できる範囲で少しずつ頑張っていきたいと思います。

この前の土日(11/18、19)には、
グリーンピア岩沼内のモンタナリゾートで、
子育て支援者(子育てNPO)指導者研修会
が行われました。
全国様々なところで行われているこの研修会が
岩沼で開催されたことは、本当に嬉しいですね。
この研修会では、
子育てに関する講演や報告、シンポジウムなどが行われ、
とっても充実した内容だったと思います。
岩沼市内をはじめ、多くの方から
子育てにかける思い、そして様々なアイディアや工夫、ご苦労などを
伺うことができました。

私はそんな中で、2日目の第二分科会にパネラーとして参加しました。
テーマは、
子どもの安全を守るために私たちがやること・できること
今、子育てを考える上で一番気になるところではないでしょうか。
エフエムいわぬまでの活動の中で
小学校と一緒に行った防犯訓練のことや、
毎週金曜日放送の「子育て・子育ち応援団」のことなどについて
お話をしてきました。
私の他に2人のパネラーがいて、
それぞれの事例について報告、紹介がありましたが、
子どもを守るために、しっかり大人が責任を果たし、
 各機関と連携をとっていかなければならない

ということと
子どもを家の中に閉じ込めるのではなく、
 たくましく育てていかなければならない

という思いが根底に共通であったように思います。
会場のお客様からも質問やご意見がたくさん出て、
とても楽しく、中身の濃い分科会になりました。

少子化の問題、そして虐待や自殺など、
子どもを取り巻く環境が非常に厳しくなってきています。
私たち大人は今、何をすべきか、
そして何を子どもに伝えなければならないのか。
しっかり考え、行動していかないといけないな、と改めて感じました。

1日目のシンポジウムの模様は後日、
エフエムいわぬまより放送します!
詳細が決まりましたら、お知らせしますね。
スポンサーサイト
[ 2006/11/21 15:49 ] 未分類 | TB(0) | CM(1)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。