エフエムいわぬま ほほえみブログ

エフエムいわぬまのパーソナリティーが気ままに書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

1月の中継から

早いもので1月も終わり、もうすぐ2月ですね。
風邪などひいていませんか?みなさんいかがお過ごしでしょうか

今月も中継コーナーでは、様々なところへ出かけ、素敵な方々との出会いが
たくさんありました。

1月の中継からピックアップしてご紹介します。

1月15日は 岩沼市下野郷にある東北唯一の「東日本航空専門学校」におじゃましました。
先生と3人の学生さんに勉強のこと学校生活のことなどなどインタビューさせていただきました。
航空業界で仕事をしたいという目標を持って入学した皆さん、航空業界の即戦力になるべく専門的な授業もあり
楽しく充実した毎日を過ごしている様子でした。


航空機

そして  1月29日の中継は、 名取市愛島にある えっぐ工房 殻 菊地 克三さんの工房におじゃましました。
たまごの殻をつかって作られる エッグクラフト 素敵な作品が工房にはたくさんありました。
こちらは、雛人形 かわいいですよね。
きくちさんの作品雛人形
そして 縁起物の 合格だるま 受験生に喜ばれそうですね。
きくちさんの作品 合格だるまえっぐ工房きくちさん

菊地さんは、名取市の小学校 はじめ、宮城県内の幼稚園やショッピングモールなどでも「えっぐ教室」を行って、えっぐクラフトの楽しさを幅広く伝えるために活動しています。

菊地さんの、思わず笑顔になるような楽しい作品や、あたたかいお人柄にすっかり癒されたひとときでした。
えっぐクラフト 楽しそうですよ。

担当 田代 悦子















スポンサーサイト
[ 2013/01/30 20:55 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

第758回 川柳おたまじゃくし

課題 「仲間」

投句者数・・・57名
投句数・・・131句



今回の課題は「仲間」


交友関係が広く
いろいろな人とお付き合いがあるという方もいますが


私は真逆。



かなりの狭さです。
が、深いです。


自分の悩みや苦しみ
もちろん楽しみも


いろんな人にベラベラ喋るのは好きではありません。




私の親友は
今年から地元を離れ、遠くに行ってしまいました。



元気にしているでしょうか?


ちゃんとご飯食べてるでしょうか?



なんだか母親みたいになっていますが
大事な大事な親友です。



きっと、盆と正月ぐらいは帰って来ると思うので
そのときは飲みに連れてってやろうと思います。





土産は...





お前の元気な顔が見れれば十分じゃい!









では、「仲間」で一句


「親友は壁無く接す拠り所」



川柳担当の佐藤でした。




放送の内容や、次回の課題などは
川柳おたまじゃくしのページでご確認ください。
[ 2013/01/29 05:00 ] 川柳おたまじゃくし | TB(0) | CM(0)

第757回 川柳おたまじゃくし

課題 「船」

投句者数・・・55名
投句数・・・133句



今回の課題は「船」


最近、一度やってみたいと思うことがあります。




それは
豪華客船の旅。



あの船はなんなのでしょう。


船の大きさももちろんですが
中身だけ見れば、まさか船の中とは思えないような空間。



基本的に、贅沢はしない(したくない)性分なため
きっと叶うこともないような気がしますが


1回くらいねぇ....


異空間に飛び込むのも悪くないかな?


そんなことを思います。







では、「船」で一句


「大航海果たしてなにが起きるやら」



川柳担当の佐藤でした。




放送の内容や、次回の課題などは
川柳おたまじゃくしのページでご確認ください。
[ 2013/01/22 05:00 ] 川柳おたまじゃくし | TB(0) | CM(0)

第756回 川柳おたまじゃくし

課題 「憧れ」

投句者数・・・55名
投句数・・・131句



今回の課題は「憧れ」


子供のころは憧れたものです。


「大人」に。




勉強しなくていい。
仕事してお金稼いで欲しいものが買える。
車が運転できる。
大人楽しそう。


まあ。
少年時代のかわいい思考回路ですので
ご容赦ください(笑)



そして今。
憧れた(?)大人になったわけです。

あの頃思い描いていた大人より
ずいぶん幼いまま大人になってしまったなと自覚しています。


子供のころ描いていた大人は
もっと大人だった!(笑)
大人って、なんかもっとすごいものだと思っていた。
ような気がします。



子供時代に戻りたいかと言われれば


んー....


即答は出来ませんが
きっと戻りたいと言うような気がします。







では、「憧れ」で一句


「憧れて真似ばかりした若い頃」



川柳担当の佐藤でした。




放送の内容や、次回の課題などは
川柳おたまじゃくしのページでご確認ください。
[ 2013/01/15 05:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。