エフエムいわぬま ほほえみブログ

エフエムいわぬまのパーソナリティーが気ままに書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

第766回 川柳おたまじゃくし

課題 「理想」

投句者数・・・56名
投句数・・・134句



今回の課題は「理想」



何事も理想通りに物事が進めば
それはそれは良い事です。


が、必ずと言っていいほど
理想通りにはいきません。



どんなに準備をしていても
突拍子も無い事が起こったり
予想の斜め上からトラブルが降ってきたり。


なかなか上手くいなかいものです。


しかし、限り無く理想に近づけることは、もちろん可能でしょう。


さまざまなことを想定し
対処法を考え
念には念を押して、そして取り組む。


そうすれば物事は、ほぼ理想通りに運ぶものだと思っています。

だからこそ、準備は怠りません。



それでも上手くいかなければ
それは自分の対応できる範疇を大きく越えた場所での出来事。

という風に思うようにしています。


すべてが理想通りにいけば良いですが
どうにもこうにも
人間は失敗から様々なことを学びます。


だからこそ、絶対に失敗してはいけない場面で
成功させることもできるのかもしれませんね。







では、「理想」で一句


「支え合い笑顔絶えない家族愛」



川柳担当の佐藤でした。




放送の内容や、次回の課題などは
川柳おたまじゃくしのページでご確認ください。
スポンサーサイト
[ 2013/03/26 05:00 ] 川柳おたまじゃくし | TB(0) | CM(0)

第765回 川柳おたまじゃくし

課題 「過去」

投句者数・・・52名
投句数・・・131句



今回の課題は「過去」



人には
「忘れたい過去」
「忘れたくない過去」
「忘れてはいけない過去」

などがあると思います。



感じ方は人それぞれですが
その過去があったからこそ
今の自分がある。

なんてことは、良く言われることです。



それでも忘れてしまいたい
記憶から消し去りたい過去もあるでしょう。


前を向いて進める人
一歩が踏み出せない人

進もうと思っても、縛られて引き戻されてしまう人。




進むことだけが正解だとは思いませが
最終的には一歩ずつでも進まないといけない。


分かっていても、それが上手くいかないもどかしさ。



前を向いて生きるというのは
難しいことではないかもしれませんが


決して簡単なことでもない。


と、個人的には思うのです。








では、「過去」で一句


「抱えてた荷物下ろせず進めない」



川柳担当の佐藤でした。




放送の内容や、次回の課題などは
川柳おたまじゃくしのページでご確認ください。
[ 2013/03/19 05:00 ] 川柳おたまじゃくし | TB(0) | CM(0)

サテライトスタジオOPEN

エフエムいわぬまサテライトスタジオが
岩沼駅東口にOPENします!!!!


サタライトスタジオでの生放送は毎週金曜日16:30~18:00

駅を利用する際などにぜひ遊びにきてください♪

そして、ぜひ番組に出てみたい!!!!という方も大募集してます
こんなことを自慢したい・紹介したい・今これを頑張ってます!
今度こんなイベントします!など情報お待ちしています。
ラジオを通して発信してみませんか?

番組に出演してくれた方には粗品をプレゼント

詳しくはこちらにお問い合わせください。

FAX 0223-23-5083
E-mail radio@fm779.com



サイマルラジオ放送中
ラジオが聞けない方・遠方の方は
ぜひインターネットでサイマルラジオ聞いて下さいね
[ 2013/03/14 11:55 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

第764回 川柳おたまじゃくし

課題 「光る」

投句者数・・・54名
投句数・・・130句



今回の課題は「光る」



最近は陽射しがとても気持ちよくなってきましたね。

やはり寒さが厳しいと、天気が良くてもひんやりしていたりしますが
気温もあがってきて、ぬくもりを感じるようになりました。


上着を脱ぎ捨てる日も、もう間もなくでしょうか。




まだ少し気が早いでしょうかね(笑)






では、「光る」で一句


「くすんでた瞳に光戻るのか」



川柳担当の佐藤でした。




放送の内容や、次回の課題などは
川柳おたまじゃくしのページでご確認ください。
[ 2013/03/12 05:00 ] 川柳おたまじゃくし | TB(0) | CM(0)

武隈の里 ひな人形まつり

3月になり、少しづつ春らしくなってきましたね。
いかがお過ごしですか?

3月といえば、ひなまつりですね。

3月5日の中継コーナーでは、
第2回 武隈の里 ひな人形まつり についてお伝えしました。
主会場の猪股時計店から主催である
岩沼歩いて暮らせるまちづくりネットのかたに
お話をうかがいました。
猪股時計店のお雛様
猪股時計店の会場には、39点の手作りのつるしびな
そして、市民の方から提供された、お雛様が飾られています。

その他 サブ会場として
岩沼市内の30箇所のお店などにも飾られています。

こちらは、岩沼市役所市民ホール
市役所市民ホール
ひな人形とおりがみで作った つるし飾りもあります。
市内の児童館の子供たちや、ディサービスに通うお年寄りまで
120人ほどの方々が製作に携わったそうです。

カラフルでかわいらしいつるし飾り
ぜひ、ご覧いただきたいと思います。3月31日まで開催されています。

お天気の良い日に、お散歩がてらお出かけになってはいかがでしょうか

          (中継担当 田代 悦子)
[ 2013/03/07 19:51 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

第763回 川柳おたまじゃくし

課題 「浜辺」

投句者数・・・54名
投句数・・・130句



今回の課題は「浜辺」


私の親の実家は、市内の相の釜地区。
地元の方はご存知かと思いますが、海がすぐ近くにある地域です。


震災から2年を迎ようとしている今。


震災後初めて、その地域に足を運びました。



空港の辺りまで行ったことがありますが
さらに海側に行ったのは初めて。


記憶を掘り起こし
ここには何があったな。この道はよく散歩したな。
などなど。



そして、別な日。
海沿いを仙台港の方まで北上。

改めて津波の圧倒的な威力を目の当たりにしました。


3月11日を前に、改めて震災のことを思い出し
自分の心に焼き付けることができました。


絶対に忘れない。
そう誓った日でもありました。



そして、道路を走っていると
数え切れないほどのトラックとすれ違いした。
宮城ナンバーはもちろん、他県のトラックもたくさん。


復興に向けて尽力されている方々。
そんなみなさんとすれ違うたび
私は、心の中で感謝をするしかたできませんでしたが
改めて、ここ宮城・東北の復興のため
頑張っている方がいるということ、心に刻みました。

あの日は、それほどの「ありがとう」「ごくろうさまです」を言ったか
自分でも数え切れないほど。



着実に進んでるとはいえ
まだまだ時間はかかる。


私も一個人ながら、できることを頑張っていこうと思います。










では、「浜辺」で一句


「地平線見つめ安らぐ日があった」



川柳担当の佐藤でした。




放送の内容や、次回の課題などは
川柳おたまじゃくしのページでご確認ください。
[ 2013/03/05 05:00 ] 川柳おたまじゃくし | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。